◆日記カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

 < 2021年 5月>

目指せ!太平洋エリア!!2021/05/16

:2021月05日16日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:31℃
最低気温:27℃
水温:27℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

今朝の石垣島北部は梅雨らしいどんより曇り空
市街地は晴れていたのに~、島の真ん中にある山周辺でできた雲が、南風に運ばれて北部一帯を埋め尽くしておりました
でもね、もうちょっとしたらこの雲も流されて、晴れ間が広がってくるって知ってるんです♪

ということで、今日も楽しくダイビングに繰り出します!!
今日は、島のお客様をお迎えしてのダイビング
目指すは、ブルーケーブ太平洋エリアのポイントです

ここに行くとなったら、スタッフもちょっとソワソワ、ワクワクな大物ポイントなんですが、平久保を回った辺りから波が出てくるので、海況がとってもいい日でないといけません。
今日は南風なのですが、ちょっと風が強い・・・行けるかどうか微妙なところだったのですが、目指してみました!
ポイントまではたどり着いたものの、リーフの際のポイントなので、波の影響が強すぎ、泣く泣く断念。

ちょっとだけ戻って天使の砂地にやってきました
ここもね、まだ太平洋エリアの中に含まれますよ

白い砂地がとてもきれいなポイントです

砂紋が素敵ですね~

ふと脇を見ると、クロユリハゼが集まっていたり、

キンギョハナダイの幼魚もい~っぱい

アヤコショウダイは、暗がりで写真を撮ってるナナが気になるのか、ナナの周りをずーっとウロウロ~、この光景が面白くて、思わず写真をとっちゃいました
ナナはアオギハゼとか撮ってるのかな???

ナナの脇を通り抜け、広ーい砂地に帰ってくると、なんだかおかしな光景が・・・

フィンを脱いで少し離れ、おもむろにカメラを構えるさつきと、その隣できょとんとしているであろうお客様
‘キレイな砂地に映えるフィン’的なイメージ写真を撮りたかったんだと思うんです。
でもね・・・それにしてはフィンが汚すぎた~~~(笑)
さつきが撮りたかった写真↓

まぁまぁ、フィンの汚さはそれほど気になりませんね
このフィンがキレイだったら、お客様にもこんな風に写真撮ってみると面白いですよ~っとご紹介したと思うのですが・・・、残念!!(笑)

さて、さて、2本目はせっかく北部まで来たのにもったいないので、もう1本北で潜ろうと久しぶりにカスミの根に来ましたよ透明度もめっちゃいい
名前の由来にもなっているカスミチョウチョウウオがい~っぱい!写真映えも抜群です

そして、ここでサプライズゲストが
ふと振り返ると、向こうからまっすぐこっちにやってくるのは~マンタ
スピードを速めることもなくゆ~っくりこちらに向かってきます。
そのまま来たら、私にぶつかっちゃう!!くらいの真正面、しかも手を伸ばしたら触れちゃうくらいの私の真上低空飛行
この感じを見ていたスタッフがどれほどいい絵が撮れていることだろうと思ったはず
でも実際はサンゴとマンタに板挟みにされ、焦ってしまってブレブレ動画の出来上がり・・・・残念(この動画はあとでFBにあげてみまーす!)
慌てふためく私とマンタの図(さつき撮影)

青紫色がとてもきれいなハナゴイもあちらこちらにた~くさん

こちらは、まだまだ小さいハナゴイの赤ちゃん。
青紫色は親譲り。赤ちゃんもとってもきれいです!

2本目を上がると、空はこんな感じ。こちらは船から島の方を撮った写真
この島の上にかかる雲も、午後には流されて、今は陸も気持ちいい青空が広がっています!
でもこの厚い雲も島にとっては、貴重な雨を降らせてくれる大事な物。
梅雨時期に雨がある程度ちゃんと降ってくれないと、夏に水不足になっちゃいますからね!

そして、こちらは、船から島と反対側を撮った写真

こーんなに違うんです!どんより曇り空だとちょっと気分も下がっちゃいますけど、島からちょっと離れるだけで青空も広がり、日も差すから、水中はキラキラキレイなんですよ

はい、ということで、現在は3本目。
3本目はどこに行くのかと聞いたところ、「どこでもない所に行ってくる!」とさつき
普段ポイントとしては使っていない、ちょっと気になっているところに潜りに行っていますよ~
ということで、3本目にこんなのを見ているハズ~というイメージ画像は添付できませんが・・・いつかここがポイントになっているかもしれません

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はドラでした!次回の日記もお楽しみに~

 

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ