ドキドキわくわくな初ダイビング!!思い切ってライセンスコースに挑戦☆2024/04/06

:2024月04日06日 天気:曇り
最高気温:27℃
最低気温:22℃
水温:25℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

こんにちは〜!!ななです( ´ー`)/

先日石垣島にて市から「今年は雨が少ないので節水にご協力を〜」なんて広報されていましたが、今日の夕方ごろドカッとしっかり目に雨が降りました

明日以降も2〜3日お天気はご機嫌斜めかしら・・・

これで水不足が解消されると良いんですけどね

さて今日のテーマは「OWライセンスコース」

先日ダイビングは初めてながら体験ではなく、ライセンスコースにチャレンジするゲスト様がいらしてくれましたのでご紹介〜〜

右も左も分からないことに挑戦するって勇気がいりますよね!ちょっとドキドキするし

それでも大丈夫です!!!うみの教室では丁寧にレクチャーしていきますよ

器材セッティングの様子ですねー真剣です

講習のスタートはいきなり船ではありません

気持ちの面でも安心できる浅い場所での練習からスタートしますよ

ここでさまざまなトラブルに対処する練習を行なっていきます

ダイバーたるもの1人でなんでもできるようにならないといけないので、やることはいっぱいです

浅い場所での練習を一通り終えたらいよいよ船にて大海原へ

歩いて入っていくビーチとは違い船では海に入る方法も習得していきますよ

船縁から勢いよく海へドボーン

通常なら呼吸のできない環境なので最初は怖さを感じることも・・・

ただ体験ダイビングとは違って浅いところで十分にトラブルに対応できる技術は練習しているので、自信を持ってトライできます

緊張気味ではあったものの無事地面まで潜り切ることができました〜〜

やったね

船で行く講習でもビーチにて行なった練習を復習していきます

+αで浮かびながら泳ぐ練習が入ってくる感じですかね

意外とやってみると難しい浮かんだ状態でのバランス取り

背中のタンクが重たいのですぐ体勢を崩してしまいます・・・

時間をかけてゆっくりと感覚を養っていきますよ

だいぶ慣れてきましたね!

慣れが出てくると心にも余裕が出てくるもの

向けたカメラにしっかりとポージングできるまでに

カッコいいです

講習最終日にはご家族全員大集合

お父さんはライセンスを既に持っているのでFUNダイビング・お母さん&妹さんはスノーケルとメニューはバラバラでしたが同じ時間を同じ場所で過ごすことができましたよ〜〜

ちなみに講習合間にお姉ちゃんはFUNダイビングを追加!そこでマンタポイントにも行けちゃいました〜

結果は大当たり〜〜

その様子がうみの教室インスタグラムにUPされているので(4/6投稿のフィードです)ぜひご覧くださいませ

www.instagram.com/reel/C5aTwELPpFb/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

迫力満点で必見の動画になってますよ

朗らかな春の1日に無事ライセンスゲット

3日間お疲れ様でした&おめでとうございまーす

全員でマンタも見れたし最高な石垣島時間になったかな??

今度はもっと暖かい時に遊びにきてくださいね〜〜

時期が違うと見どころも変わってくるから楽しいですよ

待ってまーす

どk

ではまた!!

 

追記

2024年度動画投稿更新3月10日より再スタート

「0」と「5」の付く日に頑張って更新してますよかったら見てくださーい

こちらが最新動画です

絶賛開催中の春だけのキャンペーンに併せてうみ教メニューの1つの紹介動画作ってみました〜〜

ダイバーの方もノンダイバーの方もぜひ一度ご覧くださいませ〜〜

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はななでした!次回の日記もお楽しみに~

 

春だけの特別なキャンペーン開催決定!!

あなたのダイビングのデビューを全力で応援しま〜す

 

1番人気のプレミアムマンタコースのキャンペーン詳細はこちらオープンウォーターライセンス講習のキャンペーン詳細はこちら

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

【減圧症予防に不可欠!】ダイバーのための水分補給のススメ☆ 2024/04/01

:2024月04日01日 天気:曇り
最高気温:29℃
最低気温:23℃
水温:23℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

ダイバーに役立つ情報をお届け!!今さら聞けない?!知識・知見を深めようのコーナー

こんにちは~~!ネタブログのタネがそろそろ枯渇!?(笑)ななです(^O^)/

4月のスタートです春らしく全国的に暖かくなってきた感じがありますね

こちら石垣島も例外なく気温がグングン上昇してきてます

週間予報なんかでは予想最高気温29℃なんて言っている日も

暖かい通り越してもはや「暑い」となってしまいそうです(笑)

「暑い」といえば必ずセットで語られるのが熱中症の話題

今回は熱中症関連のトピックではないですが、その予防のためにも重要な水分補給に焦点を

題して【減圧症予防に不可欠!】ダイバーのための水分補給のススメ☆編~!!

 

ダイビングの側面からの水分補給の重要性

じっくりガッツリ語っていきますよ

長めのお堅い内容ではありますがぜひ読んでみてくださいね

More Water, Less Bubbles

夏になると毎年のようにニュースに上がる熱中症の話題
どれだけ取り上げられようが無くならないということは、どこか「自分には関係ないや~」なんて我関せずな態度があるのではないのかな~なんて思ってしまいます。
「暑い」ことによる脱水は陸上だけでなくもちろんダイビングでもとっても危険
ダイバーにとってなんで水分補給が重要なのか?またダイビングの旅行に出かける際の注意点についてバッチリ解説!!

脱水はなぜ危険??

体内から放出された水分量よりも摂取した水分量が少ない場合、脱水状態となります。
脱水は健康上のトラブルへと発展することがあるため予防が必要です。
ダイバーであろうとなかろうと健康状態に影響を与えるため脱水状態は絶対に回避するべき。

【脱水状態の症状】ひどい脱水症状の場合
・頭痛
・パフォーマンスの低下
・いらだち、錯乱
・疲労、筋肉の痙攣
・体温調節力の低下
・意識レベルの低下
・生命をおびやかすショック症状
・腎臓結石の原因となる可能性(長期的影響)

 

脱水症状がダイバーに与える影響は??

私たちダイバーにとって、脱水は減圧症発症のリスク要因となります。
どんな理由なんでしょう??
脱水状態では、血しょう量及び組織への血液が減少して血液の粘度が上がり血流が悪くなります。
血液は体に栄養を運搬し、ガス交換の役割も果たすので、血液粘度が高くなると窒素の排出に悪影響を与えて減圧症を発症するリスクが上がってしまうというメカニズム。

 

ダイビング旅行中は水分補給に要注意

原則としてダイビングは脱水になるリスクを増加させてしまいます。
しかしDANヨーロッパによる研究では、多くのダイバーがその前後に十分な水分を摂取せずにダイビングをしているという結果に・・・
正しく水分補給をするということが問題になることはほぼありません。
ひとたび休暇を取りトロピカルな地域へダイビング旅行に出かけるとなると、ダイビングの回数は増え、天気が良いことも多いことでリスク要因が普段に増して増加します。
したがって、ダイビング旅行中の適切な水分補給の重要性はより増すことになりますね~。

ダイビング旅行中に特有のリスク要因は??

ダイビング旅行というだけで脱水状態を誘発するリスクが高まるわけではありません。
ただダイビング旅行中のダイバーには、無意識のうちに通常よりも早く脱水状態になってしまう行動上・環境上のリスク要因があります。
例えば、ダイバーが飛行機に搭乗したときから脱水は始まります。
機内の空気は地上よりはるかに乾いているため体は搭乗中に刻々と水分を失っていきます。
しかし、多くの旅行者はフライト中に十分な水分を摂りません・・・
またフライト中に、コーヒーやコーラ、あるいはビールを飲む旅行者が多いですが、カフェインやアルコールを含む飲み物には利尿作用があるので脱水症状を引き起こしてしまいます・・・。
このため最終的にダイバーは軽い脱水状態で目的地に到着することになります。
ここまででまだスタート段階ですよ!!
ここからは旅行中に普段より早く脱水状態になる理由を考えてみましょうか!

①日光


ダイバーが好む南国では、暖かく晴れた天候となり、しばしば湿度が高くなりますよね。
このような状況では、汗をかきます。
汗をかくと体内の水分が失われ、水分がh級されない限りは脱水状態を引き起こします。
また日焼けをすると水分は加速的に失われます。
皮膚が赤く熱くなり(時には痛みを感じ)、体が反応して皮膚に水分を送り出す。
そして太陽と風がこの湿気を蒸発させてさらに脱水時症状が悪化するという負のスパイラル・・・。

②海水の塩分


海から上がってくると水(海水)が乾燥し、塩の結晶が肌に残ります。
結晶が肌から水分を奪い、太陽と風によって水分が蒸発することにさらに脱水のリスクを促進させてしまいます。

③ダイビング・発汗


ダイビング中はスーツにより体温を保ちますが、陸等での着用中に体温を下げることはできません。
暖かい気候下でTシャツを着ているだけですでに汗をかいているのであれば、スーツの下でどれくらい汗をかいているか?
想像は難しくないはず!!

④ダイビング:浸水利尿(尿生成量の増加)
ダイビング中には周囲圧の上昇や、冷水温によって手足の血管が収縮し、血液が手足から体幹に移動して体を暖かく保とうとします。
ところが、体はこの体幹の血液量増加を水分過剰と認識してしまうので腎臓は、この水分過剰に反応して多くの尿を生成することによって水分と塩分が失われることに・・・。
このためダイバーがダイビング中や直後に排尿したいと感じる状態は「浸水利尿」と称されます。
多量に排尿するのは十分に水分をとっているからだと思われるかもしれませんが実際には過剰な水分が失われています。

⑤ダイビング:圧縮空気の呼吸
さらにダイビング中に水分を失うもう一つの原因は呼吸している空気です。
シリンダー内の空気は乾燥しており体がさらに水分を失うのは飛行機の中と同様です。
また低水温の水中では、肺の中の空気を温めるためにりょい一層肺に負荷がかかるため水分損失量がさらに増加。

⑥アルコール


旅行中、多少のお酒を楽しむことは珍しくないかと。
当然飲酒してダイビングをするのは厳禁ですが、飲酒による酔いだけではなく、アルコールは脱水症状を加速させます。
アルコールやカフェインを含むものは利尿作用があるので排尿量は増加します。
ということは脱水状態へ。

⑦吐き気・下痢
飲みすぎや船酔いなどで嘔吐すると短時間で大量の水分と塩分を失い脱水を促進させます。
旅行中の下痢(不衛生な食べ物を摂取したために起こる腸感染から発症)には、同様のマイナス効果があります。

⑧服薬


薬(特に血圧の薬など)の中には利尿作用がある薬が存在し、脱水症状を引き起こします。
ダイビング旅行で脱水症状や減圧症のリスクが高くなるのはこれで理解してもらえるかと。
ただダイビング旅行中だ、ということだけで減圧症のリスクは増加しません。
しかし前述のようにダイビング旅行中、ダイバーの気づかないうちに脱水のリスクが高まります。

 

脱水症状にはどうやって対処する??

多くの場合、脱水の症状は軽度であることが多いので水を飲むことで簡単に解決することができます。
水に加えて経口補水液またはアイソトニック飲料を飲むと失われた塩分や電解質を補給することもできるとされています。
しかしながら、さらに重度の症状がはっきり見られる場合には直ちに医学的な処置を受ける必要があるので医師による診察を受けましょう。
脱水状態の改善を試みるよりも、脱水を予防する方がはるかに良いです。

 

手軽な脱水の予防方法は??

最も簡単な脱水症の予防方法は、多量の水分を摂ることです。
ところが、大量の水を一気に飲むと血しょうの量が急激に増加しその結果尿量が増えるだけなので体組織に水分はいきわたりません。
このためダイビングの直前直後に1ℓの水をまとめて飲むのではなく、15~20分ごとにコップ1杯の水を飲む方がGood!!
この方法では、組織に水分が補給されて結果として気泡形成と減圧症発症につながるガス交換の抑制を防ぐことが可能に。
実際に必要な水分量は、多くの要因によって異なります。
しかし1日の通常水分量に加え、水を少なくとも2ℓ飲むことで十分な水分量を保つ助けになるかと。
また果物や野菜などのような水分の多い食べ物を摂るのも良いかもしれませんね!!

 

今回はかなりマニアックというかお堅い内容になってしまいましたね・・・
ただこれからの季節かなり大事になってくる情報ではありますので確実に抑えておきたいところ(^O^)/
正しく学んで・実践して安全なダイビングライフを!!

ではまた!!

 

追記

2024年度動画投稿更新3月10日より再スタート

「0」と「5」の付く日に頑張って更新してますよかったら見てくださーい

こちらが最新動画です

絶賛開催中の春だけのキャンペーンに併せてうみ教メニューの1つの紹介動画作ってみました〜〜

ダイバーの方もノンダイバーの方もぜひ一度ご覧くださいませ〜〜


本日の担当はななでした!次回の日記もお楽しみに~

 

春だけの特別なキャンペーン開催決定!!

あなたのダイビングのデビューを全力で応援しま〜す

 

1番人気のプレミアムマンタコースのキャンペーン詳細はこちらオープンウォーターライセンス講習のキャンペーン詳細はこちら

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

ダイバーになろう!!年度の初めに新しいことへの挑戦☆キャンペーンもやってるよ♡2024/03/18

:2024月03日18日 天気:曇り
最高気温:23℃
最低気温:21℃
水温:23℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

こんにちは〜!!ななです( ´ー`)/

今日のテーマは「ライセンス取得」

OW(オープンウォーター)ライセンス講習にチャレンジされたゲスト様をご紹介しまーす

以前からダイビングが気になっていたけど時間が無くなかなか挑戦できなかった・・・

ただ今回時間ができたので思い切ってライセンス取ってしまおうとご参加いただきました〜〜

人生初のダイビングということで聞くこと為すこと全てが初体験

1つ1つ丁寧にお教えしますので着実にステップアップ

1枚目の写真は顔が出せるビーチでの講習風景でした!

浅い場所で一通りのトラブル対処法を実践・達成できたらいよいよ船にて大海原へ

船から海へのエントリーも練習内容の1つ

写真に躍動感がありますね

ビーチに続き海洋編でもおさらい+αの練習が待っています

これはコンパスナビゲートの様子ですね

行きたい方向に進んだはいいけど帰ってこられないではただの迷子ですからね(笑)

自分の方向感覚では無く方位磁針を信用してバッチリしっかりナビゲート

数ある練習の中でも海洋編の中心はやっぱりこちら

自分自身で泳げると気持ちいいですからね

やってみると分かるのですがバランスを取りながら泳ぐのが意外と難しいんですよね

時間をかけて感覚を体に覚えさせていきます

どんな内容なの?流れはどんな感じ??はこちらからチェック

C.ダイビングライセンス取得講習

今回は他ゲストとの兼ね合いで講習の途中にFUNダイビング(遊びのダイビング)を追加

憧れのマンタポイントにチャンレンジすることも叶いました

そして今までいろんな場所で挑戦してもなかなかお目見えすることができなかったマンタ様に念願の遭遇

これは嬉しい瞬間でしたね

みなさんにもぜひ自分で泳いで見に行く感動を味わってもらいたいです

この春だけこんなキャンペーンもやっているのでうずうずしている方は思い切ってやっちゃいましょう!!

【キャンペーン】春のダイバーデビューキャンペーン♪

無事全行程を修了してのライセンスゲットです

お疲れ様でした&おめでとうございまーす

ぜひ資格を活かしてどんどん潜ってくださいね

次はさらなる楽しみの幅を広げるためにAOWライセンスを持つこともオススメですよ

またお会いできることを楽しみにお待ちしてますね

ではまた!!

 

追記

2024年度動画投稿更新3月10日より再スタート

再始動1発目は手の込んだ編集版から!!春だけのキャンペーンに併せてうみ教メニューの1つの紹介動画作ってみました〜〜

ダイバーの方もノンダイバーの方もぜひ一度ご覧くださいませ〜〜

「0」と「5」の付く日に頑張って更新してますよかったら見てくださーい

こちらが最新動画です

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はななでした!次回の日記もお楽しみに~

 

春だけの特別なキャンペーン開催決定!!

あなたのダイビングのデビューを全力で応援しま〜す

 

1番人気のプレミアムマンタコースのキャンペーン詳細はこちらオープンウォーターライセンス講習のキャンペーン詳細はこちら

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

石垣島にいるなら取らなきゃ損!!OWライセンス講習に挑戦☆2024/02/22

:2024月02日22日 天気:晴れ
最高気温:26℃
最低気温:23℃
水温:24℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

こんにちは〜!!ななです( ´ー`)/

今日の題材はOWライセンス講習〜〜

石垣島に3ヶ月ほど仕事で滞在しているということで、その期間中に取っちゃえ!と挑戦を決めたのだとか

その様子をご紹介

「全てのことが1人でできる」を目指す上で外せないのがセッティング

きっちりできるように練習れんしゅう

石垣島で講習をすることの利点の1つ

めちゃめちゃキレーな海で講習ができる〜〜

この日の海もキラキラでした

これにはテンションも上がるってもんです

船で海に出れば体慣らしでスノーケルからスタート

ウェットスーツの浮力を存分に感じながら水面をスイム

慣れたところでいよいよダイビング本番

入念に器材をチェックしながら装着です

いざ海へ〜〜

講習ではさまざまなトラブルに対処する方法をはじめ、やることいっぱい

その一つ一つをしっかりとクリアしていくことでより自信を持って潜れます

動きにくい環境下でやるのがまた難しいんだよね〜〜

一通りのトラブル対処を学んだ後はやっぱり泳ぎがメインになってきます

とってもセンスあり!!

泳ぐフォームも綺麗だし余裕も感じられますね

泳ぐ先では生物との出会いも

あれ?目が合ってる??

サンゴの上だって最終的にはスイスイ泳ぐことができました

文句なしの合格です

3日間の講習お疲れ様でした&ライセンスゲットおめでとうございます〜〜

ぜひぜひライセンスを活かしてたくさん潜ってくださいね

今日まで良かった天気が明日からまた2月らしい天気になるらしいです

お手柔らかにお願いします

 

ではまた!!

 

追記

「0」と「5」の付く日に頑張って更新してますよかったら見てくださーい

 

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はななでした!次回の日記もお楽しみに~

 

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

プレミアムコースからのステップアップでライセンス講習に挑戦!☆2024/02/09

:2024月02日09日 天気:雨
最高気温:17℃
最低気温:16℃
水温:23℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

こんにちは〜!!ななです( ´ー`)/

今回のテーマは「ステップアップ」

前回マンタに会いに行ける体験こと「プレミアムコース」にご参加いただき、その特典を活かしてライセンス講習に挑戦されたゲストさまをご紹介

体験の時からそうでしたがセンスがピカイチ!!

やることやること全て上手

初めっから浮力のコントロールもバッチリです

順を追っていくとまずは潜降から

そのまえにOWライセンス講習では船に乗らずビーチから練習がスタートします

浅い場所で入念に練習して慣れたところでいざ大海原へ

浅い場所とは違い水底へ潜っていかなければならないので圧平衡なるスキルが必須

あれですあれ!飛行機の耳の違和感を治すあの感じ!!

OWライセンス講習ではトラブル対処法はじめさまざまな課題があります

コンパスナビゲートもそのうちの一つ

行きたい方向に行って帰って来れなくてはいけないですからね〜〜

動きにくい環境下で細かな動作も求められます

陸上であればササっとできることも水中では・・・

 

水面環境下ではもし万が一漂流してしまった場合に船への救難信号となるシグナルフロートの膨らませ方も習得します

派手な色の細長い浮袋がうまいこと水面に立ち上がれば成功です

いろいろある練習の中でもやっぱり一番大切かつ楽しいのは泳げるようになる練習ですね

ここが体験とは別次元の技術

うまいこと呼吸で浮力を調整しながら泳ぐのが意外と難しい

ですがかなり余裕そうですね(笑)

水面の様子をチェックする余裕さ

 

講習合間には生物との出会いもあります

見た目きれいだけど毒がある生物とも絶妙な距離感で観察できていますね

ダイビングは触らないように注意すればギリギリまで寄れるのが良いところ

近寄ることで発見があるかも

文句なしの合格です

晴れて一人前のダイバーの仲間入りですね

講習の日が少し荒れ気味の天気で大変でしたがよく頑張りました

本当におめでとうございまーす

ライセンスは取ったら終わりではありません

むしろ取ったところからがスタートです

忘れないうちにまた潜りにいらしてくださいね

 

ではまた!!

 

追記

「0」と「5」の付く日に頑張って更新してますよかったら見てくださーい

 

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はななでした!次回の日記もお楽しみに~

 

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ