◆日記カレンダー

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

水中写真をレベルUP☆ スローシャッター撮影♪ 2020/12/19

:2020月12日19日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:21℃
最低気温:16℃
水温:23℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」 日記スタートです

【Gotoトラベル地域共通クーポン対象店舗です♪】


どーも!スタッフのリンです

本日は、カメラネタ!
はりきって参りまーす

これまでのブログはこんな感じです!
・過去画像を編集! こちら
・夜空の撮影! こちら
・WB(ホワイトバランス)で遊ぶ! こちら
・フィルター効果で遊ぶ! こちら
・ピンボケ写真からの脱却! こちら
・ピンボケ番外編:「ソウル撮り」! こちら
・構図のお話 Part 1! こちら
・構図のお話 Part 2! こちら
・構図 番外編 「縦構図」のススメ! こちら
・光のお話 Part 1! こちら
・光のお話 Part 2! こちら
・光のお話 リングライト追記編! こちら
・ライティングのアレコレ♪ こちら
・「良い写真」 を撮るために必要なものとは? こちら
・おウチで出来る、写真のトレーニング! こちら
・背景を意識した撮影! こちら
・写真は根性? こちら
・露出補正してますか? こちら
・フィッシュアイレンズのススメ! こちら
・クローズアップ撮影のススメ♪ こちら
・「タイトル」をつけてみよー♪ こちら
・表情を切り取る♪ こちら
・撮り方のコツ 「クマノミ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「マンタ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「サンゴ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「地形」 編! こちら
・撮り方のコツ 「群れ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ハゼ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルウオ(ギンポ)」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミウシ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミガメ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ダイバー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「甲殻類」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ムービー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「生えもの」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルアンコウ」 編! こちら

今日のテーマは、「スローシャッター撮影♪」です。
読んで字のごとし、スローなシャッターで撮影する方法です。
どんな写真が撮れるのか、まず見ていただいた方が早いですね!
ズバリ、こんな感じの写真が撮れます


ちょこちょこと動き回るクマノミベビー
その動きが残像になって写り込んでいます

カメラの方の設定は、撮影モードをSモード(シャッタースピード優先モード)にして、
1/60秒以下の速さにしましょう。スピードを遅くするほど、被写体の輪郭がボヤケます。


さて自分のカメラを確認して、Sモードが無いことに気づかれた方もいるかもしれません
そうなんです、。小さなボディに機能を詰め込まないといけないコンパクトデジカメでは、
Sモードが削られていることがあります
ダイバー御用達、OLYMPUSのTGシリーズもそうでして、。
要は遅いスピードでシャッターが切れればいいので、夜景モードとかでいけないかなー?
なんて思っていますが、まだ実践できていません

しっかりと挑戦したい方は、一眼レフか、高スペックなコンデジを手に入れてください!
一眼レフならOLYMPUSのミラーレスが、比較的安価で入手できます。
コンデジだと、SONYのRX100シリーズ、CANONのGシリーズでしょうか。
製造終了していますが、OLYMPUSのXZシリーズを中古で探すという手もあります

僕も大好きなXZシリーズ、こんな感じでスローシャッター撮影が楽しめます。
キンギョハナダイの群れがぼやけて、幻想的な写真になりました


つづいて水中での撮影に関して。
一番大切なのは、スローで撮って素敵な被写体を探すことかと思います。
オススメなのは動きの多いスズメダイの仲間など


水中で揺れる生えものもいいですね♪
フンワリとメルヘンな感じに撮れました


スローシャッター撮影には、輪郭をぼやけさせる以外の効果も!
普段より多く光を写し込めるので、写真自体が明るく写ります
海を背景にした場合も、いつも以上にパステルな色合いに


以上、「スローシャッター撮影♪」でした!
少し特殊な撮影法で、全てのカメラで可能なわけではありませんが、
一風変わった写真を楽しむことができます!
興味のある方は、是非挑戦してみてくださーい

水中写真は初めて or まだ慣れていないから基礎から勉強したい!という方。
次回のダイビングで 水中写真の SPライセンスコース はいかがでしょう?
僕たちが誠心誠意、ご一緒しますよ!!

スペシャルティ(SP)科目


石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」  日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!


「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。
詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

 

水中写真をレベルUP☆ 僕の器材、大公開!☆ 2020/12/17

:2020月12日17日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:21℃
最低気温:16℃
水温:23℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」 日記スタートです

【Gotoトラベル地域共通クーポン対象店舗です♪】


どーも!スタッフのリンです

本日は、カメラネタ!
はりきって参りまーす

これまでのブログはこんな感じです!
・過去画像を編集! こちら
・夜空の撮影! こちら
・WB(ホワイトバランス)で遊ぶ! こちら
・フィルター効果で遊ぶ! こちら
・ピンボケ写真からの脱却! こちら
・ピンボケ番外編:「ソウル撮り」! こちら
・構図のお話 Part 1! こちら
・構図のお話 Part 2! こちら
・構図 番外編 「縦構図」のススメ! こちら
・光のお話 Part 1! こちら
・光のお話 Part 2! こちら
・光のお話 リングライト追記編! こちら
・ライティングのアレコレ♪ こちら
・「良い写真」 を撮るために必要なものとは? こちら
・おウチで出来る、写真のトレーニング! こちら
・背景を意識した撮影! こちら
・写真は根性? こちら
・露出補正してますか? こちら
・フィッシュアイレンズのススメ! こちら
・クローズアップ撮影のススメ♪ こちら
・「タイトル」をつけてみよー♪ こちら
・表情を切り取る♪ こちら
・撮り方のコツ 「クマノミ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「マンタ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「サンゴ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「地形」 編! こちら
・撮り方のコツ 「群れ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ハゼ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルウオ(ギンポ)」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミウシ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミガメ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ダイバー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「甲殻類」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ムービー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「生えもの」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルアンコウ」 編! こちら

今日のテーマは、「僕の器材、大公開!☆」です。
早速行きまーす!私物の撮影器材は以下の全て!


細かく紹介していきましょー♪
お馴染み、OLYMUPUSのTGシリーズ!使い慣れているTG4です。
オートフォーカスの感じといい、顕微鏡モードの使い勝手といい、好きなんだよなぁ


続いてライト。上から順に
ワイド(大光量3000ルーメン、赤色とブラックライト付き。動画撮影にも大活躍!)
スポット(350ルーメン。ライティングのアクセント、ターゲットライトとしても。)
ガイド用(1本でワイドもスポットも。予備としても優秀です。)


ライト番外編、リングライト。
顕微鏡モードなど、マクロ撮影との相性は抜群。
臆病な被写体には向きませんが、じっくり撮れる相手なら効果テキメンです


続いて、一眼レフカメラ。お休みの日に使わせてもらっています
2008年発売のニコンD90。12年前のカメラですが、とっても素敵に写せます。
レンズは 105mmマクロレンズ。ハウジングはアンティス。ストロボはINONのD2000。
使い始めて2年ほど、やっと慣れてきました!


ライトもつけて、撮影時はこんな感じです。


最後は撮影した写真でお別れです
まずはTG4。


続いて、D90。


もっともっと熱く語りたいのですが!とーっても、長くなってしまいそうなので
以上、「僕の器材、大公開!☆」でした!

水中写真は初めて or まだ慣れていないから基礎から勉強したい!という方。
次回のダイビングで 水中写真の SPライセンスコース はいかがでしょう?
僕たちが誠心誠意、ご一緒しますよ!!

スペシャルティ(SP)科目


石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」  日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!


「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。
詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

 

水中写真をレベルUP☆ ライティングのアレコレ♪ 2020/12/09

:2020月12日09日 天気:曇り
最高気温:23℃
最低気温:20℃
水温:22℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」 日記スタートです

【Gotoトラベル地域共通クーポン対象店舗です♪】


どーも!スタッフのリンです

本日は、カメラネタ!
はりきって参りまーす

これまでのブログはこんな感じです!
・過去画像を編集! こちら
・夜空の撮影! こちら
・WB(ホワイトバランス)で遊ぶ! こちら
・フィルター効果で遊ぶ! こちら
・ピンボケ写真からの脱却! こちら
・ピンボケ番外編:「ソウル撮り」! こちら
・構図のお話 Part 1! こちら
・構図のお話 Part 2! こちら
・構図 番外編 「縦構図」のススメ! こちら
・光のお話 Part 1! こちら
・光のお話 Part 2! こちら
・光のお話 リングライト追記編! こちら
・「良い写真」 を撮るために必要なものとは? こちら
・おウチで出来る、写真のトレーニング! こちら
・背景を意識した撮影! こちら
・写真は根性? こちら
・露出補正してますか? こちら
・フィッシュアイレンズのススメ! こちら
・クローズアップ撮影のススメ♪ こちら
・「タイトル」をつけてみよー♪ こちら
・表情を切り取る♪ こちら
・撮り方のコツ 「クマノミ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「マンタ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「サンゴ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「地形」 編! こちら
・撮り方のコツ 「群れ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ハゼ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルウオ(ギンポ)」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミウシ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミガメ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ダイバー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「甲殻類」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ムービー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「生えもの」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルアンコウ」 編! こちら

今日のテーマは、「ライティングのアレコレ!」です。
正直、僕もまだまだ勉強中でして
個人的に面白いなー思ったことを、勢いで書いてみた次第です

ライティング、といっても色々なんですが、
今回はカメラシステムとは別の光源を使ったものについてです。

まずは分かりやすい例から
魚の群れを反対側から照らして撮影したものです。
向こう側で撮影されていたライトを勝手に拝借したのですが(笑)
小魚の体の透け感が、面白いですよね。


このように逆光を利用した撮影は、もちろんマクロでも可能。
なんなら、こちらの方がやり易いかもしれませんね
左後方から照らしてます。
ふんわりやわらかい感じに撮れました


続いては、スポットライトを使用した撮影。
左側から被写体に当ててます。お顔が明るくなってますね


こちらは上から照らしてます。
被写体が強調されてますね 少しスヌートっぽいかな。
きちんとしたスヌートは、もっと周囲が暗くなります。
(気になる方は調べてみて下さい!)


照射角度によって、瞳の色が変わることも!
真横からだと、青色に


斜め上からだと、緑色に


組み合わせると、オッドアイ!
こちらはお客様が撮影。素敵なお写真ありがとうございます!
ジョー君も、いつもありがとう!


動きが早い魚だと難しいですが、じっくり撮れる子なら可能です


以上、ライティングのアレコレでした!
本当水中写真って、奥深いですねー

水中写真は初めて or まだ慣れていないから基礎から勉強したい!という方。
次回のダイビングで 水中写真の SPライセンスコース はいかがでしょう?
僕たちが誠心誠意、ご一緒しますよ!!

スペシャルティ(SP)科目


石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」  日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!


「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。
詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

 

インストラクター開発コース! クライマックス!! 2020/12/08

:2020月12日08日 天気:曇り
最高気温:23℃
最低気温:22℃
水温:22℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

【Gotoトラベル地域共通クーポン対象店舗です♪】

こんにちは!
先日スタートした、インストラクター開発コース(IDC)。
天候・海況が悪い日が続きまして、終了できるか心配でしたが
本日無事に全日程終了です!

ビーチの講習からはじまり、


ダイバーの曳行方法や、


インストラクター試験で、ひとつの難関となるレスキュー試験。
水面が一番静かな港で、みっちり訓練しました!


海洋実習では多彩な課題を練習。
生徒ダイバーが起こしてしまう、トラブルへの対処訓練です。


浮上中に浮力コントロールができなくなってしまったり、


レスキューダイバーコース中の監督練習も。
指導員(コースディレクター)の鋭い視線が感じられますね


スキルのデモンストレーションにも、さらに磨きをかけて!


みんなの頑張りが通じたのか、少し晴れ間も!


晴れるとやはり、美しい石垣島ブルーです


お疲れ様でした!
お揃いのPADIバッグを持ってパチリ


あとは本番の試験を待つばかり!
皆さん、健闘を祈っています!!

以上、本日のブログでしたー!!

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
次回の日記もお楽しみに~

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

水中写真をレベルUP☆ 表情を切り取る♪ 2020/12/04

:2020月12日04日 天気:雨
最高気温:20℃
最低気温:18℃
水温:22℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト又はドライスーツ

石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」 日記スタートです

【Gotoトラベル地域共通クーポン対象店舗です♪】


どーも!スタッフのリンです

本日は、カメラネタ!
はりきって参りまーす

これまでのブログはこんな感じです!
・過去画像を編集! こちら
・夜空の撮影! こちら
・WB(ホワイトバランス)で遊ぶ! こちら
・フィルター効果で遊ぶ! こちら
・ピンボケ写真からの脱却! こちら
・ピンボケ番外編:「ソウル撮り」! こちら
・構図のお話 Part 1! こちら
・構図のお話 Part 2! こちら
・構図 番外編 「縦構図」のススメ! こちら
・光のお話 Part 1! こちら
・光のお話 Part 2! こちら
・光のお話 リングライト追記編! こちら
・「良い写真」 を撮るために必要なものとは? こちら
・おウチで出来る、写真のトレーニング! こちら
・背景を意識した撮影! こちら
・写真は根性? こちら
・露出補正してますか? こちら
・フィッシュアイレンズのススメ! こちら
・クローズアップ撮影のススメ♪ こちら
・「タイトル」をつけてみよー♪ こちら
・撮り方のコツ 「クマノミ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「マンタ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「サンゴ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「地形」 編! こちら
・撮り方のコツ 「群れ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ハゼ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルウオ(ギンポ)」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミウシ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ウミガメ」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ダイバー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「甲殻類」 編! こちら
・撮り方のコツ 「ムービー」 編! こちら
・撮り方のコツ 「生えもの」 編! こちら
・撮り方のコツ 「カエルアンコウ」 編! こちら

今回のテーマは、「表情を切り取る♪」です。

僕たちダイバーは、当然のように水中で感じていることですが、
海の生物たちって、めちゃくちゃ表情豊かです。


なんか楽しそうだな♪ なんか怒ってる? なんかぼーっとしてる笑
等々、いろいろな表情を見せてくれます


そんな彼らの一瞬の表情を切り取るために、
僕が意識していることは、次の4つです。
・しっかりと寄ること。
・目にキッチリとピントを合わせること。
・(可能であれば)視線の先に余白をつくること。
・ゆっくり時間をかけること。


以下、撮影の流れをまとめてみますね

まず驚かさないように、そーっと近づきます。
慣れないうちは、スローモーションでジリジリと


しっかり寄れたら、焦らず目にピントを合わせて。
少しでもズレると表情がぼやけてしまいます。
ここは本当にじっくり時間をかけてOKです


余裕があれば、構図を意識。
視線の先に余白をつくると、より表情が豊かに感じられます。
無理な場合は、後からトリミングしてもOKです。
大切なのは、ピントをキッチリ合わせること。
本ブログの写真も、いくつかはトリミングをしています


なんてことをしていると、
必然的にかなり時間がかかっているはずです


以上! 「表情を切り取る♪」でした!
素敵な彼らの表情、ぜひカメラで切り取ってみてください

水中写真は初めて or まだ慣れていないから基礎から勉強したい!という方。
次回のダイビングで 水中写真の SPライセンスコース はいかがでしょう?
僕たちが誠心誠意、ご一緒しますよ!!

スペシャルティ(SP)科目


石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」  日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!


「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。
詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ