< 2021年 5月>

石垣島は太陽さんさん、ダイビング日和♪ 2021/05/02

:2021月05日02日 天気:晴れ
最高気温:27℃
最低気温:23℃
水温:24℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

今日の石垣島はお天気も良くって、風もなく、ダイビング日和
陸にいる私にとってはちょっと暑いんですけどね…
そんな最高のダイビング日和の今日は、ファンダイビングのお客様とライセンス講習に挑んでいらっしゃるお客様を乗せ、米原方面へ~!

1本目は樹下美人

このポイントの名前の由来でもある象徴的なこの根、とっても不思議な形です
近くに寄ってみると、キンギョハナダイがいっーぱい!

宝石箱をひっくり返した様ですね。
お天気も良く、太陽を反射してキラキラしている水面もまた美しさを倍増してくれます

2本目はちょっと移動して、米原東にやってきました
ちょっと深場に行くとスミレナガハナダイのハーレムが

この四角いサロンパス模様、覚えやすいですよね

浅場に戻ると何かスペシャルな生物として取り上げられることはないけれど、それぞれがとってもかわいらしく、華やかです

3本目は伊原間に戻ってアウトリーフでダイビング!
いつもよく見る子たちに、

今日はマダラエイも登場してくれました~

そして、写真がないのがちょっと残念なのですが、今日の伊原間沖ではサンゴの卵(ほんとは卵なわけではなくパンドルというのですが、まぁ分かりやすくです!笑)がい~っぱい水中にも漂っていたそうです!
ナナの昨日の日記では水面に浮いている卵の写真を載せていましたが、伊原間沖のサンゴは4/29から産卵を始め、4/30、5/1にはかなりの産卵があったはず!
伊原間沖のサンゴが復活してきた証拠ですね~うれしーい!!
うみの教室的には5月末が本命と思っているのですが・・・ちょっとそっちが心配になるくらいの卵が確認出来ました
いいのか・・・わるいのか・・・ちょっとそわそわしちゃいます

そいうことで、今日もキラキラの太陽の下、とっ~ても気持ちいいダイビングとなりました

世間ではいろんなニュースが流れていて、相変わらずコロナは広がり収束まではまだまだな感じですが、今日もここ石垣島でお客様と一緒にダイビングを楽しむことが出来て幸せでした

こんな状況の中でご来店頂いたお客様に感謝
そして、‘感染が拡大しないように’、‘もし自分が遊びに行ってそちらに迷惑が掛かってしまうかもしれないことを考えると・・・’と泣く泣くGWのご予約をキャンセルされたお客様にも同じように感謝の気持ちです

早く思い切りみんなでダイビングを楽しめる日が来ます様に~
そんな日が近づくまで、私たちは私たちに出来る感染対策をしながら、皆様のご来店をお待ちしております!!

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はドラでした!次回の日記もお楽しみに~

 

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ