◆日記カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

 < 2020年 5月>

次回のダイビングのためにステップUP☆ 番外編:ボケをあえて楽しむ 「ソウル撮り」 とは? 2020/05/14

:2020月05日14日 天気:曇り
最高気温:30℃
最低気温:23℃
水温:25℃
スーツ:5mmワンピース+フードベスト

石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」 おウチ日記スタートです

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月20日 まで営業自粛中。

こんにちはー!スタッフのリンです。
本日の石垣島も暑い!!最高気温30℃!
梅雨のジメジメした空気もありまして、何もしなくともじっとり汗が、、、。
我が家では、とうとう扇風機を導入し始めました

沖縄県の新たな感染者数はゼロ記録更新中!!
石垣市からは 「新型コロナショックからの回復プラン」 が、
八重山ダイビング協会からは 「営業再開方針と感染拡大防止のためのガイドライン」 が、
それぞれ提示されました。石垣島の現状が気になる方は、お時間のあるときにご覧になって下さい

油断はまだまだ禁物ですが、このまま終息へ向かっていってくれることを祈ります

ではではブログの内容へ!相変わらずのカメラネタ~
これまでのブログはこんな感じです!良かったら読んでみてください~

・過去画像を編集! こちら
・夜空の撮影!! こちら
・WB(ホワイトバランス)で遊ぶ!!! こちら
・フィルター効果で遊ぶ!!!! こちら
・ピンボケ写真からの脱却!!!!! こちら

で、本日のテーマは 前回のピンボケ写真の番外編。
「ボケをあえて楽しんでしまおう!」 という内容です

前回ご紹介した「THE ピンボケ写真」。
実はこの写真。僕のお気に入りの1枚だったりします


そう思うようになったきっかけは、「ソウル撮り」 という言葉です。
尊敬しているダイビングショップさんのブログで見つけた、この言葉。
気になって調べてみたところ、「あえてピントをずらし、絶妙なボケ具合を楽しむ撮影法」 の事らしい。
思わず 「なるほど!」 と、納得してしまいました
ピントを合わせることにこだわらず、魂(ソウル)で撮る。
「Don’t think, “Feel”. 」 なのか!と。

最近のコンパクトデジカメは かなり優秀なので、
マニュアルフォーカス(手動でピントを合わせる)機能でもないと、あえてぼかすことは難しいですが、
たまたま撮れたピンボケ写真で、なんちゃって 「ソウル撮り」 は楽しむことが出来ます
画像編集もこだわりはじめるとキリがありません。時間を忘れて没頭しちゃえます!

以下、僕の なんちゃって 「ソウル撮り」 写真をご紹介~

ウミキノコ(ソフトコーラル)


アマミスズメダイ 幼魚(スカシテンジクダイを背景に)


ウミギクガイモドキ(サンゴに住む貝)


ハナミノカサゴ


ヤイトギンポ 幼魚


胸を張って 「これはソウル撮りです!」 と言えるように、一眼レフでの水中写真を僕も今勉強中です。
「是非やってみたい!」という、猛者の方はどうぞ僕にご相談下さい。
一緒にズブズブと、水中カメラの沼に はまっていきましょう

水中写真は初めて or まだ慣れていないから基礎から勉強したい!
なんて方には、SPライセンスコース がオススメです。
僕がやさしーく、お教えしますよ

スペシャルティ(SP)科目


石垣島北部のダイビングショップ 「うみの教室」  おウチ日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

従業員の出勤状況が平時と異なるため、電話やメール等、
お問い合わせへの対応が通常どおり行えないこと、何卒ご了承くださいませ。