◆日記カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

 < 2020年 1月>

ついに完結☆シミランツアーご報告!! 2019/12/16~20

:2020月01日06日 天気:晴れ
最高気温:25℃
最低気温:25℃
水温:25℃
スーツ:5mmワンピース

はいさーい!!

ようやくマサの体も石垣島の水温にも慣れてきま。。。
もとい、
フードベストのありがたみをこれほど感じた年はありませーん!!

この水温、慣れてたまるか!マサです


年末年始には沢山のゲスト様にお越しいただき、スタッフも同じく潜り収め&初めを迎えられましたこと、本当に感謝感激です こっぷんまーっくかーっぷ (本当にありがとうございました)


それでは!シミランツアーご報告させていただきます☆
もーこれで終わりかと寂しくなってしまうのですが、このあたりで去年を振り返るのをやめにしないと『Ms,ドラ』あたりから圧が掛かりそうなので、迅速にまとめさせていただきます

クリスマス、大晦日、元旦、三が日が過ぎ『うみの教室』は一旦落ち着きを取り戻しました!
頑張ってくれたボートやタンクのメンテナンスを再開&今週末の連休に向け準備を整えておりますよ~☆


遂に最終編☆シミランツアーご報告です!!

 

魅惑のタイ、アンダマン海!マサと行くシミランツア~☆(日本語字幕)

シーズン1

(エピソード10)続編




7.DAY3:ぎょ、ぎょ、ぎょえ~!!




プーケットから北上を続け4日目にして遂にやってきました☆
タイでも群を抜く超有名ポイント『リチリューロック』!!

ここは何といっても魚影の濃さと大物ヒット率が抜群なんです!
見てくださ~い、どーですか?!!

ギンガメがジンベエ以上にデカく群れてるってこれぞまさにアレ!!
とーい昔の子供のころ、一度は読んだことのある絵本『スイミー』を彷彿させる団結力☆




周りにはリチリューブルーに溶け込む様々なぎょえーにテンション最高潮です




さらにいろんな国籍のダイバーが行き交い、異国色がもりにもってアドレナリン全開

このツアーが決まったときにワイドレンズを新調したのですが、その範囲をカバーずる光量がまったく足りてなくてツアー中なんど悔しい思いをしたことでしょう。。。って写真です(笑)

ストロボ、偉大!!




DAY3ではお二人の記念ダイブを迎えることになりました☆
これがまたすごいんです!!

それは??

『うみの教室だけで、100ダイブ記念&300ダイブ記念!!』ダイブだからでございます☆

これ、めちゃくちゃすごいことなんです!
ひとつのショップでこれだけの本数を潜るとなるとかなりの時間がかかるものです。その間、最初の頃に担当してくれたスタッフがいつの間にかいなくなり、今度くる頃には新しいスタッフが入ってて。。。な~んて、そのショップの歴史とともに経験を積んでいらっしゃいます、つまり僕の大先輩!

まさに『うみの教室』とともにダイビング人生を歩まれ、『うみの教室』をつくりあげてこられたTHEレジェンドです☆

そんな大先輩のお二人のお祝いダイブを、僕が担当させてもらえたことが奇跡、そして感謝です!!




結局、この日は4本とも『リチリューロック』を攻めつくしました!!
この頃になるとみんなでの安全停止がなんか楽し~さ~♪ 







7.最終日




クルーズ最終日を迎え、この日は母港に戻りつつプーケット近海でダイビング☆
石垣島では味わえない沈船ダイブ2本立てです☆

さらにさらに、この日も記念ダイブが!!
ツアー中、お誕生日&記念ダイブを成し遂げたラッキーガールです




クルーズ最終ダイブを迎え、全員がケガもなく無事だったことが僕にとってのなによりの成功だといえます!




『うみの教室』4泊5日のシミランクルーズ完☆
ありがとうございました!!






8.窒素とともに



窒素をたんまーり!ため込み、プーケット内のホテルへと到着☆
石垣島出発前から僕が待ちに待ったツアー打ち上げでーす!!(笑)




この後、志願者を募りレディーボーイ本拠地へと。。。



9.プーケットシティ



レディーボーイから解放され爽やか―にモーニングを取り、いよいよ帰国が迫ってくるこの日!
プーケット観光ではみんなで『パイ ジャンクセイロ~ン☆』



プーケットの中心にあるショッピングモール『ジャンクセイロン』☆

最初は海外ツアーが初めてで不安そうだったみんなも、異国に慣れてなんだか楽しげです!
嬉しいっすね(笑)






10.帰国



でた!バーガーキング(笑)
タイではマクドと同じくらいお馴染みなバーガーやさん@プーケット空港

今回のタイ航空がま~!だめだめ。。。

日本出国から帰国まですべての便で『遅延』っていうアメージングでしたが、僕もタイブランクありすぎたのかな。。。これが普通だったのかも



いつボーディングが始まるかもわからない、そんな途方もないなか僕たちに笑いを与えてくれたのが女神『チャンガール』でした(笑)




僕も久々の海外ツアー引率という大役にかなり不安もありましたが、なんとか最後までやり通すことが出来たのもご参加いただいた皆さんのご協力のおかげです!

本当に和気あいあい、めちゃめちゃ仲のいいメンバーに巡り合えたことが幸せでした☆

また、『シミランツアーご報告』3話にわたりお付き合いいただきました皆さま、誠にありがとうございました☆

本日の担当はマサでした!次回のツアーもお楽しみに~☆

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ