< 2016年 3月>

石垣島体験ダイビング&ダイビングライセンススクール日記/自分と仲間の安全を守る為に。レスキューダイバーになってより安全にダイビング♪ 2016/03/07

:2016月03日07日 天気:晴れ
最高気温:25℃
最低気温:25℃
水温:25℃
スーツ:5mmワンピース
本日の石垣島体験ダイビング&ダイビングライセンススクール日記pencil

はーい!石垣島体験ダイビング&ダイビングライセンススクール日記、本日もはりきって参りまーす!!

ご紹介するのはレスキューダイバーコースにご参加の山下様。昨年うみの教室でライセンスを取って以来、ダイビングの虜になり、アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーを経て、早くもレスキューダイバーにステップアップですhappy02
ダイビングが上達するのがすごく楽しいのだとか!んもう!ダイバーの鏡ですね!☆

レスキューダイバーコースでは、その名の通り一緒に潜っている仲間をレスキューする練習をドンドンと行っていきます。自分の安全を保持しつつ、仲間を助けるために、「STOP(まず止まって)・THINK(考えて)・ACTION(行動する)」、このステップを徹底的にやって行きますよー!
では講習の内容をご紹介しますね!
まずはビーチで練習。山下様気合十分ですね!rock
20160307-1.jpg


疲労して自力で泳げないダイバーを曳行する方法を復習しました。こちらはライセンス取得時にも練習していくスキルですwink
20160307-2.jpg


つづいて海へ!
水中でトラブルにみまわれているダイバーをアシストします!
足のツリを治したり、ゆるんだ器材を締めなおしたり、行方不明のダイバーを捜索する練習なんかもしていきます。
20160307-7.jpg
20160307-8.jpg
20160307-5.jpg


山下様、水中トラブルを見事全て解決です!lovely
行方不明ダイバーに見立てたマーカーと記念撮影☆
20160307-9.jpg


これらのスキルは実はすべて今までやった事のあるスキルなのですが、より実践的に行えるようにトレーニングしていきます。楽しみながら、程よい緊張感もありつつ講習は進んでいきました!

最後にご紹介するのは、水面でトラブルにみまわれたダイバーへのアプローチ方法!
まず自分が水に入ることなくレスキューを行える方法を考えます。
長い棒や、ロープを使った方法ですね。自分も水中に入るのは最終手段ですgood
20160307-3.jpg
20160307-4.jpg


パニックにおちいってしまったダイバーには注意深くアプローチします。仲間を助ける場合でも、まず優先すべきは「自分自身の安全」です。
20160307-6.jpg



講習はちゃくちゃくとすすみ、山下様見事レスキューダイバーライセンスゲットです!!これからはより安全にダイビングを楽しんでいただけますね。またのお越しをお待ちしてまーす!

本ブログをご覧の皆さんもレスキューダイビング講習はいかがでしょう?普段の自分のダイビングを見つめなおす良い機会になると思いますよ!お気軽にお問合せくださいねhappy01







本日の石垣島体験ダイビング&ダイビングライセンススクール日記/担当はりんでしたpencil

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

ow2016-400.gifPADI ライセンス取得キャンペーンについてはコチラ(クリック)



aow2016-400.gifPADI アドバンス取得キャンペーンについてはコチラ(クリック)

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*


facebook_page-400.jpg



石垣島の海の画像で癒されて下さいね

石垣島の旬の海(マンタ)の様子もわかります