◆日記カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 < 2020年 10月>

あの子たちの英名は? in 石垣島♪ 2020/10/15

:2020月10日15日 天気:曇り
最高気温:30℃
最低気温:25℃
水温:27℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、
お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

どーも!リンです! 本日はネタブログ♪
今や時代はグローバル!!
ということで、少し前から生物たちの英名を勉強しているのですが、これがなかなか面白いんです

特に面白かったものを、ご紹介していきまーす

No.1 ハマクマノミ
英名「トマト クラウンフィッシュ」
クラウンフィッシュは、クマノミに使われる総称のひとつ。
注目したのは、トマトの方
色味からなのか、体型からなのか。
とてもキャッチ―なネーミングですね


No.2 イシガキカエルウオ
英名「ヤエヤマ ブレニー

ブレニーはカエルウオの総称、それにヤエヤマを付けただけ。
ただこの子は別名が面白いんです!
アクアリスト(水槽愛好家)の間では「スマイリー ブレニー」と呼ばれています
口の下、笑っているように見える黒線からのネーミングです♪


No.3 ハナミノカサゴ
英名「レッド ライオンフィッシュ」
正面からの顔立ちはまさしくライオン!


No.4 マンジュウイシモチ
英名「パジャマ カーディナルフィッシュ」
カーディナルフィッシュは、イシモチたちの総称。
日本での愛称は「いちごパンツ」な彼らですが、
外国では「パジャマ」。パジャマに多い柄なのでしょうか?


No.5 ハナゴイ
英名「パープルクイーン」
「紫の女王」その名にふさわしい優雅な容姿


No.6 ウミウシカクレエビ
英名「エンペラー シュリンプ」
正直一番驚いた英名です。エビ界の皇帝様だったんですね、あなた
大きなウミウシやナマコを乗りこなしている?
そんなイメージなんでしょうか?


No.7 イソマグロ
英名「ドッグトゥース ツナ」
犬の歯のような鋭い歯を持つことからのネーミング。
そう言われれば、顔立ちが犬っぽいような気も?


以上、本日のブログでした!
次回のダイビングで、是非披露されてみてくださーい

石垣島北部 うみの教室のダイビング日記
次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ