◆日記カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

 < 2021年 9月>

一生分のキンギョハナダイを見た1日! 2021/09/03

:2021月09日03日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:31℃
最低気温:27℃
水温:29℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

本日のダイビングは、びっくりするくらいのべったべたの凪
水面はまるで鏡の様になっています

伊原間から米原方面に出る水路では船の上からもすごい数のグルクンが群れているのが見えました!
しかも!でっかいロウニンアジ2匹(ドラがイルカと見間違うくらいです)がそのグルクンを追ってアタックを仕掛けているという、ダイバーならぜひとも水中で見たい光景が繰り広げられていました~
船が通る航路なので、こんなところに船は停められないけど・・・いつかここに潜ってみたい!!!!
出航早々、幸先がいい

さてさて1本目に向かうのは、うみ教的にここ最近話題の「ウミガメパラダイス」
さぁ今日はどんな出会いがまっているか~???
エントリー早々に目に留まったのは、アマミスズメダイが1カ所にたくさん集まっているところ。
黒いかたまりになっているので水中でも目立ちます。クリーニングしてもらいに集まっていたのかな?
アオウミガメに出会いに行く道中、砂地で寝ているホワイトチップシャークを発見。
敏感に私たちを察知したようで、かなりの距離があったのにぴゅーッと泳ぎ去って行ってしまいました残念ながら写真を撮れる距離でなく・・・

そして、安定のいつものところでくつろいでいるカメたち

今日は、背中からのショット
皆さん知ってますか?カメの甲羅や頭の鱗の模様(配列?)は、そのカメによってちょっとずつ違うんです。なので、この頭の鱗や甲羅を見てウミガメの個体識別ができるんです。
このポイントに来るたびに、ウミガメの甲羅を写真に撮って識別できるかやってみよう!というのがここ最近、私がやりたいと思っていることです
2ダイブ目も同じポイントでコースを変えてエントリ~

3ダイブ目は米原エリアに戻って、インサイドへ
米原エリアは、どこもとってもキンギョハナダイの乱舞が美しい

お客様、「今日は一生分のキンギョハナダイを見た!!」と

あちこちにいるキンギョハナダイにくぎ付けで泳いでいると、ホウセキキントキがいました


そして、今日インサイドに来た一番の目的が、これですじゃーーーん!

じゃーん!と言ってすっごい群れてる写真を載せるはずだったのに・・・私たちが行ったときはいっぱいいるんだけど、集まってくれず、みんなあっちでパクパク、こっちでパクパク自由にお食事しており、ぜ~んぜん群れ感がない!!
私たちと入替りでこっち方面に泳いだ別チームが行ったときには、群れてそれはそれは美しい光景だったとか~
私が見たかったイメージ図(↓)、これは過去画像です

あとの方が少し流れが出てきたので、きっとウメイロモドキも集まって泳ぎだしたのかなぁ
がっくり・・・いやいや、でもそんな日もあります。ここは自然界、なんでもかんでもうまくはいきません!

その後は、ここでもカメに出会ったり

ハナゴイの乱舞を見たり

船の上も水中もにぎやかな楽しい1日となりました~

 

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はドラでした!次回の日記もお楽しみに~

 

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ