◆日記カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

 < 2021年 8月>

石垣島北部でサンゴづくしのダイビング!!2021/08/12

:2021月08日12日 天気:曇り
最高気温:31℃
最低気温:26℃
水温:28℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島ファンダイビング&体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

本日もたくさんのお客様にご来店いただき、講習、ファンダイビングとそれぞれ楽しんでいただきました~
ちょっと風が強めなのがチッと思いつつも北部ならでは美しいサンゴを堪能いただきましたよ~

まずはフォレスト
フォレスト、、、そう「森」という意味ですよね。
サンゴの「森」という名の付いたポイントです
リュウキュウキッカサンゴの群生が素晴らしいこのポイント。
上から見下ろすと・・・

他にもこんなサンゴが・・・これはユビエダハマサンゴです。
浅瀬のテーブルサンゴやエダサンゴの様なキラキラ感とは違った、まるで深い森の中にいるような魅力あるポイントです

そして次に行ったのが私の大好きコージースペシャル
安定の美しいキラキラサンゴたち
水中に入れる幸せを心から感じるポイントです
たまたま写真を見ていたら、3年前のこのポイントの写真が出てきました。
これが2018年のコージーの姿

私が石垣島にやってきた15年前は、今以上にきれいな大きく育ったテーブルサンゴが群生しているステキなポイントだったのですが、その後のオニヒトデの大発生&水温上昇でコージーのサンゴはことごとく死んでしまい、ここがあのサンゴの美しかったコージーなのかと目を覆いたくなる程でした。
それがこの写真の頃から徐々に小さいサンゴが復活し始め、3年後の今ではこの通り
たった3年でこんなにも成長してくれるんですね!
恐るべし「自然の力」

サンゴが復活してくると、サンゴの周辺を棲家とする魚たちも格段に増えます
ノコギリダイの群れ

スズメダイたちも

このポイントのいいところは、近い&キレイ&癒し!
近場を侮るなかれ!ですよ~

とはいえ、明日には風がもうちょっとおさまって、どこにでも繰り出せちゃうくらいになりますように!!

 

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はドラでした!次回の日記もお楽しみに~

 

【新たなダイビング様式について】
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お客様に新たにお願いさせていただく事項がございます。
ご予約時、 こちら  をご確認下さいませ!

 

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ