◆日記カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 < 2019年 8月>

うみの教室発シミランツアー詳細☆完結編 2019/08/30

:2019月08日30日 天気:晴れ
最高気温:25℃
最低気温:25℃
水温:25℃
スーツ:5mmワンピース

あぢ~。。。天気よすぎてスタッフみんな真っ黒です!このままいけば12月のツアー中は現地でタイ人に間違われるような気がしてきた、マサです♪

さて!うみの教室海外ツアー初告知から前回の詳細発表を経て、たっくさーんの方からお問い合わせいただきました!嬉しい限りでございます!

前回の詳細内容で明確にできていなかったツアー料金フライト情報が決まりました!!
これでツアー詳細は完結です!変更個所はピンク色です、ぜひご確認ください!(ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ☆)

まだまだ参加者募集中ですので、刺激的なマサとの海外ダイビングクルーズをご希望の方はどしどしご応募ください♪



さて!当ブログで8月1日に告知を開始した「魅惑のタイ、アンダマン海!マサと行くシミランツア~☆」の詳細を決まっているところまでご紹介します!



ツアー料金:予定価格 26万円 (税込み) ➤ 変更後:価格26万円(税込み)

【これ含まれます】
 ・往復航空チケット(東京:羽田  - タイ:プーケット)
  ※出発当日は早朝の羽田空港集合となりますので他県からご参加の場合はご相談ください

 ・食事付きのクルーズ宿泊(4泊5日) 
   *1日目-夜乗船となるので軽い夜食が提供されます
   *2~4日目―朝食、間食、昼食、間食、夕食の一日5食提供されます
    ※間食はサンドイッチやお菓子などの軽食です。ご自由に~って感じで用意されます
   *5日目-朝食、間食、昼食の3食提供されます

  ※クルーズ中はお二人で一部屋シェアとなります(個人部屋ご希望の方はご相談ください)
   基本的にシミランクルーズはトイレとシャワーもみんなで共同が多いのですが、
   今回のボートでは各部屋に完備!さらにリノベーション直後なのでめっちゃ綺麗です!

 ・ダイビング(サンセット&ナイトダイブ含めた14ダイブ)
  ※参加or不参加は自由!(料金は変わりません)
   眠たいから早朝ダイブはパスとか、お酒飲みたいからナイトダイブパスなんかもOK!
   体調と相談しながら楽しみましょう!
   *2~4日目-早朝(朝食前)1ダイブ、日中2ダイブ、サンセット&ナイト1ダイブ×3日間
   *5日目―早朝1ダイブ、日中1ダイブ

  ※もしイトダイビング経験がまだない方や不安な方はご相談ください!
   サンセットがつくる薄明るい海中からやがて真っ暗闇に。ライトを頼りにより
   よりエキサイティングなダイビングを味わうことができます☆
   ただし暗闇は陸上ですら怖いですよね。水中ではなおさらです。不安を除いて
   思いっきり楽しむためにまずはしっかりレクチャーを受けておくことをお勧めします!

 ・シミラン国立公園入園(クルーズ全日程分)
        ※国立公園レンジャーの見回りがあり入園料を海上で支払う場面に遭遇するかも??

 ・現地日本人ガイド
  ※シミラン諸島を相当知り尽くした頼れる日本人女性ガイドです。僕のお師匠さん(笑)

 ・クルーズ下船後のホテル宿泊
  ※僕が30歳でインストラクターを目指した頃お世話になった思い出深いホテルです。
   シンプルですが清潔で居心地がいいいホテル☆
   近くには徒歩10秒で本場タイ料理が味わえるレストランが!そこで打ち上げ予定です!
   クルーズでの思い出話に花咲かせて大大大宴会やっちゃいますよ~☆

 ・プーケット空港-クルーズ船-ホテル-プーケット空港の各送迎
  ※広々とした10人乗りのミニバスで送迎いたします!

 ・マサによる東京からのアテンダント
  ※久しぶりのタイなので僕もいまから楽しみです!
   皆さんを安全第一そして同じくらい快適第一でサポートさせていただきます!!


 

【その他かかる費用】
 ・羽田空港からクルーズ乗船までの移動中に掛かる飲食
  ※空港の待ち時間中は集合時間と場所を決め自由行動をとっていただいて大丈夫です。
   ただし慣れない土地ですのでくれぐれも迷子にはご注意くださ~い(笑)
   1分間ルールで自力で戻ってきてくださいね♪

 ・クルーズで販売されているビールやジュース
  ※ビール70B(約240円)ソフトドリンク30B(約100円)
  ※荷物になっちゃいますがおつまみやお酒など持ち込み可能です。てか絶対おすすめ!!
   日本から持参したり空港の免税店や現地コンビニ等で購入も可能です。
   僕も泡盛などなど宴会グッズ持参しますよ~(笑)

 ・レンタル器材
  ※4日間フルレンタルで2000B(約7000円)*足りない器材だけ個別レンタルも可能です
   日本と比べると断然安いのですが荷物になってもマイ器材持参をお勧めします。
   ちなみにダイブコンピューターはレンタル出来ません。

   うみの教室では必ずレンタルしてもらってまで重要性をうったえているのですが、
         それが初めて使う人にとってちゃんと響いてるのか実際のところ僕たちにはわかりません
   
   ダイブコンピューターとは車で置き換えるなら目で確認できる計器です。
   車では速度や燃料残量を確認し、時には冷却水の温度やその他の警告も見て取れます。
   これを確認しないまま運転を続けるとトラブルに直結してしまいます。
   例えがよかったかな~なんて自問しておりますが、ダイビングも一緒なんです
   
   ダイブコンピューターはダイビング中に自分の身が安全か危険かを知る手立てとなります

 ・クルーズ下船後の食事
  ※クルーズ下船後は居心地の良いホテルに宿泊です!
   近くの美味しいタイ料理レストランで盛大に打ち上げです!

 ・最終日のプーケット観光
  ※ホテルのチェックアウトは12時となりますが、その後は荷物をホテルで
   預かってもらえるので朝からプー ケット観光を楽しみましょう!
   みんなで出かけるもよし、ちょっと行ってみたいところ があればサクっと
   タクシーを捕まえ出かけるもよし!
   ただここで忘れてはならないのが外国ってこと!

  ※プーケットは世界中から観光客が集まる大リゾート地、旅行者を狙ったスリやぼったくり
   には空港到着直後から常に気を配りくれぐれもご注意ください!

 ・ボートクルーへのチップ(日本では馴染みのない文化ですね。僕からのお願いです!)
  ※彼らは僕たちが快適にクルーズ生活を送れるように早朝から夜中までいそいそと
   立ち回ります。そんな彼らの収入源は僕たちからのチップに掛かっています。
   もし皆さんが気持ちよくクルーズ生活を終えることが出来れば是非ともお願いします!
   目安は4日間で大体1000B(約3500円)です。
   渡し方は最終日にチップボックスがあるのでそこへ皆さんの気持ちを投函してください!

 


 

フライト情報: ➤ 変更後:

【往路】
  *16日(月)TG683 東京・羽田(10:35発) ➢
バンコク・スワンナプーム(15:40着)
  *16日(月)TG217 バンコク・スワンナプーム(16:55発) ➢ プーケット(18:25着)
【復路】
  *21日(土)TG218 プーケット(19:15発) ➢ バンコク・スワンナプーム(20:40着)
  *21日(土)TG682 バンコク・スワンナプーム ➢ 東京・羽田(翌22日06:55着)

 


 

キャンセル規定:ご参加日から

  *91日前まで無料(つまり9月16日以降はキャンセルチャージが掛かります)
  *90-61日前まで50%
  *60-21日前まで80%
  *20日前以降100%

 


 

その他、ご質問やご不明な点などありましたらマサまでお気軽にお問い合わせくださいませ!

お問い合わせはこちらから:うみの教室問い合わせページ

 

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
本日の担当はマサでした!次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

爽快ブルーの石垣島で、ダイビング体験♪ 2019/08/30

:2019月08日30日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:33℃
最低気温:27℃
水温:28℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

本日は体験ダイビングのデラックス版「プレミアムコース」の様子をご紹介致します。
プレミアムコースは2回のダイビングを体験して頂くコース
まずは潜り方の説明を聞いたり、実際に使う器材を試してみます~

呼吸の練習もばっちりOKなところでダイビングポイントへ到着
最初は水慣れタイム~。 はい!爽快ブルーの石垣島です!!

1回目は簡単なダイビングスキル(トラブル対処)の練習です
その後泳ぎ方を練習しながら海中生物の観察

 

クマノミとも記念写真。パチリ

2回目はマンタポイントへチャレンジ!

少し遠かったですが、無事にマンタ登場~

次回はぜひダイビングライセンスを取得しにいらして下さいね

本日の石垣島ダイビングも最高!ありがとうございました♪

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

ダイビングライセンスは石垣島で♪ 2019/08/28

:2019月08日28日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:33℃
最低気温:27℃
水温:28℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

本日はダイビングライセンス取得「OWコース」の様子をご紹介致します。

まずはビーチで講習スタート!
美しいビーチを、ほぼ独り占めでーす

すぐに顔があげられる深さでじっくりと練習♪
ダイビングが初めての方も安心して講習可能です

いよいよ、ボートで沖の方へ!
石垣島の海へ、おーりとーりー(ようこそー)

ライセンス講習の主な目的は、安全管理を自分でできるようになっていただくこと!
強い味方のダイブコンピュータは、使い方をしっかりマスターしてもらいます!

せっかくの石垣島の海、お魚たちともふれあいつつ

日程に余裕があれば、マンタに出会えることも!!

雄大な姿、見とれてしまいますよね

記念写真まで撮れまして、ダイビングライセンスGETでーす!!
ご参加、ありがとうございました~

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

ダイビングで家族の絆を深めよう!in 石垣島♪ 2019/08/25

:2019月08日25日 天気:晴れ時々曇り
最高気温:33℃
最低気温:28℃
水温:29℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島体験ダイビング&ライセンススクール日記スタートです

本日は体験ダイビングの様子をご紹介致します。
まずは潜り方の説明を聞いたり、実際に使う器材を試してみます~
呼吸の練習もばっちりOKなところでダイビングポイントへ到着
最初は水慣れタイム~♪ 美しい石垣島の海に感動です

いよいよ水中へ、レッツゴー!

見上げる太陽がまぶしーい

カラフルな魚たちもじっくり堪能

石垣島ダイビング体験ダイビング&ライセンススクール日記
次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ

んー、悩ましい海。in石垣島☆ 2019/08/22

:2019月08日22日 天気:晴れ
最高気温:33℃
最低気温:27℃
水温:29℃
スーツ:5mmワンピース

石垣島ダイビング日記スタートです

台風10号の影響が無くなったかと思いきや、突如現れた11号、。
明日からは悩ましい海となりそうですが、自然の事ですので仕方ありません

それでは!最近の海をご紹介~♪

まずは調子を上げてきているマンタ!!と思っていたのですが、今日は会えず、、、。
熱烈リクエストのお客様がいただけに、残念です。
こんな風な景色を期待していたんですが、。いやはや、念が強すぎたかな

マンタ不在でも、魅力的な石垣島の海!
ちびっ子たちがスクスクと。 (お客様撮影)

クマノミ達はせっせと子育て。何度も紹介してきたおかげか、
ぱっと見て産卵後何日ぐらいか分かるようになりました笑 
左下が卵。これは3~4日後ですね笑 (お客様撮影)

夏の日差しのおかげで、地形はいつも以上に美しく。 (お客様撮影)

吐きだされたエアーでさえも、美しくキラキラと (お客様撮影)

キザな事言ってやがる、とフグさん笑
鋭い突っ込みを入れているような迫力。笑 (お客様撮影)

ひきつづき、ガイドに余裕があるときは記念写真も
サンゴ畑で優雅にパチリ。 (リン撮影)

舞台裏がこちらです笑 (お客様撮影)

石垣島ダイビング日記
本日の担当はリンでした!次回の日記もお楽しみに~

「ダイビング短期プロ育成制度」奨学生募集開始!

講習費が無料&奨学金を貰いながら約3カ月でダイビングのプロ資格取得を目指すコースです。 詳細は「短期プロ育成/奨学制度」へ