石垣島体験ダイビングの予約状況
石垣島ダイビングスクールうみの教室紹介
PADI5スター・ダイブリゾート
石垣島ダイビング短期プロ養成制度
ダイビングスタッフ募集
ジーフリーは安全対策優良店です
ジーフリーは八重山ダイビング協会加盟店です
ジーフリーは八重山ダイビング協会加盟店です
ダイビングと健康

安全へのこだわり [ スクール案内 ]比べて下さい!うみの教室は安全へのこだわりが違います

石垣島うみの教室インストラクター

スタッフの行動指針の第一優先事項は「安全」

海でも陸上でも行動や判断をする上で一番に考えるのはお客様の安全です

うみの教室は安全へのこだわりが違います!


インストラクターとお客様の「人数比」

指導団体PADIの規則では安全のために「インストラクター1名に対しスクール受講生は8名まで」と定めています。「うみの教室」ではさらに安全性を高めるために・・・

ライセンス講習では「インストラクター1名に対し受講生は3名まで」
体験ダイビングでは「インストラクター1名に対しお客様は2名まで」をお約束!

皆様に安心して楽しんで頂くために、日々のトレーニング・研修・ミィーティングを重ねた鍛え抜かれたプロのインストラクターのみが担当します

Point1 保険に加入

安全へのこだわり その1
保険加入

皆様に安心してご参加頂けるよう保険に加入しております

賠償責任保険の加入

傷害保険への加入

Point2 スタッフの器材

安全へのこだわり その2
スタッフのダイビング器材

私たちは「手入れの行き届いたダイビング器材」をフル装備しています

一年中必ず「フルスーツ」を着用

なぜなら・・・
万が一のトラブルや救助が必要な際には、浮力が確保できるという事が非常に大切だからです。水着やスプリング(半袖・半ズボン)等でガイドすることはありません!

「スノーケルを必ず着用又は携帯(BC内)」

なぜなら・・・
万が一のトラブルや救助の際には、重要な役割をはたす器材。ボートダイビングだから必要ないなんて事は決してありません!

Point3 緊急用器材

安全へのこだわり その3
ダイビング緊急用器材

私たちは「緊急用器材」を常に装備しています

シグナルフロート (視認性が高くする)

ダイブアラート等 (音により位置を知らせる)

ストロボライト (夜間救助の際に位置を知らせる)


水中ライト、水中スレート、グローブ、ナイフ等、コミュニーケーションツールやその他の器材も重要と考えきちんと装備しています

ダイビング用緊急器材1 ダイビング用緊急器材2

Point4 船舶に安全機材搭載

安全へのこだわり その4
船舶に安全機材搭載

船舶には「安全のために機材」を搭載しています

ファーストエイドキット、酸素供給機材、AED、救命具、緊急信号装置、消火器、通信機材、フロート、ライン等安全の為の機材を搭載しています

事務所オペレーター、他船舶との定期連絡も厳守

ダイビング用緊急器材3

Point5 定期的な訓練と研修

安全へのこだわり その5
安全研修

私たちは安全管理のための研修、レスキュートレーニングを定期的に開催しています

事故を未然に防ぐための安全管理研修

万が一の事故に備えてのレスキュー訓練


自社開催の定期訓練には経験豊富なベテランスタッフも陸上勤務のスタッフも全員参加で行います

レスキュー訓練1 レスキュー訓練2

Point6 情報の共有

安全へのこだわり その6
ミィーティング朝

毎日朝夕2回のミィーティングを開催しています

「朝のミィーティング」毎日

  1. 海況の判断 安全のために一番重要
  2. 安全対策再確認 ココも重要
  3. 挨拶・笑顔(笑)訓練 お客様をお迎えする心を整えます
ミィーティング夕

「夕方のミィーティング」毎日

  1. 翌日のお客様の注意を確認 安全のために重要
  2. 翌日のお客様のリクエスト確認 より楽しんで頂くため重要
  3. スタッフ間情報の共有 ポイントの情報やお客様の情報、当日の反省点などスタッフ全員が情報を共有しています

うみの教室では安全対策レベルの維持・向上の為の研修や訓練、スタッフ間の情報共有に力を入れて取り組みます

Point7 レンタル器材

安全へのこだわり その7
レンタル用ダイビング器材

安全には勿論、快適で清潔にお使い頂けるよう「手入れの行き届いたレンタル器材」を準備しています

毎日の手入れ

定期的なメンテナンス

Point8 安全な空気について

安全へのこだわり その8
ダイビング用コンプレッサー

皆様が使用する「空気」及びシリンダーは全て当店の厳しい安全管理のもと提供されております

うみの教室の「安全な空気に対するこだわり」についてこちらもご覧下さい

ダイビング施設  ランチ  ダイビングボート  立地  レンタル器材  安全な空気  ショップ案内のトップへ戻る