石垣島体験ダイビングの予約状況
石垣島ダイビングスクールうみの教室紹介
PADI5スター・ダイブリゾート
石垣島ダイビング短期プロ養成制度
ダイビングスタッフ募集
ジーフリーは安全対策優良店です
ジーフリーは八重山ダイビング協会加盟店です
ジーフリーは八重山ダイビング協会加盟店です
ダイビングと健康

教育システム [ 短期プロ育成/奨学制度 ]プロコース応募から就職までの流れ、1日のスケジュール、カリキュラムについて

ジーフリー/うみの教室のプロ育成システムは基礎を習得したらすぐ実践へ!

実際の現場でお客様の「ありがとう」に満たされながら、楽しくプロ資格を取得し、卒業後は即戦力として働ける力を身に付ける業界先駆的な教育システムです

まずは「応募から就職までの流れ」を確認下さい

学科講習
即戦力を育てます!

Step1 応募

難易度:
履歴書

1.写真付履歴書と2.志望動機をレポート(簡単な手紙)にして郵送又はメールで送って下さい
履歴書にメールアドレスと携帯番号を記入して下さい(連絡はメールで行います)
参加希望の月日や面接(職場体験)の希望日がお決まりでしたらお知らせ下さい

Step2 選考1 書類審査(履歴書・レポート)

難易度:
ダイビング短期プロ育成奨学制度書類審査

応募資格が適正であるかは確認させて頂きますね
応募資格がOKであれば、弊社担当者よりお電話を差し上げます
質問などがある方はこの時にぜひご相談下さい

Step3 選考2 面接審査(職場体験)

難易度:
ダイビング短期プロ育成奨学制度面接審査

職場見学と生活環境の確認のため「職場体験」にご参加下さい
3泊4日位の日程(応相談)でぜひご来店下さい
本人の希望日と弊社の予定を確認して日程を調整します

職場体験の詳細についてはコチラ(クリック)

Step4 準備期間

難易度:
PADI講習マニュアル

1.資格取得の為の事前学習 2.入寮準備 をおすすめ下さい
各人のランクに合わせて教材を事前に送ります

Step5 入校/入寮

難易度:
ダイビング短期プロ育成奨学制度入校入寮準備

入校に必要なものは筆記用具、教材(健康診断書、申込書への記入)、お持ちのダイビング器材、身の回りの物でOK
入寮を希望される方は寝具をご準備下さい

Step6 いよいよスタート

難易度:
ダイビング短期プロ育成奨学制度スタート

資格をお持ちの方は上のランクの資格取得から始めます
DM資格をお持ちの方はIDCトレーニングから始めます

Step7 1カ月目

楽しさ:
ダイビング短期プロ育成奨学制度学科講習

取得資格:PADIオープンウォーター、エンリッチド・エア・ナイトロックスSP
主な受講内容:ダイビング基礎(学科・実技)、実際の現場で実務を学ぶ(陸上)
奨学金 7万円/1カ月

Step8 2カ月目

楽しさ:
ダイビング短期プロ育成奨学制度実技講習

取得資格:PADIアドバンス、EFR
主な受講内容:知識・技術をプロレベルに高める、実際の現場で実務を学ぶ(船上)
奨学金 7万円/1カ月

Step9 3カ月目

楽しさ:
EFR講習

取得資格:PADIレスキューダイバー、PADIダイブマスター
主な受講内容:アシスタントとして経験を積む(陸上・船上・水中)
奨学金 7万円/1カ月

Step10 コース終了

楽しさ:
ダイビング短期ププロ育成奨学制度終了

各奨学生のランク・知識・スキルの状態に合わせてカリキュラムを変更する場合もございます
期間中ボートダイビング60本を保証

Step11 面談(適正審査)

楽しさ:
ダイビング短期ププロ育成奨学制度適正審査

合格者には準社員として活躍して頂きます
社員に選考されなかった場合でも、PADIプロ資格の取得と奨学金を受け取ることが出来ますのでご安心下さい

Step12 準社員

楽しさ:
石垣島ダイビングジーフリー準社員

陸・海のアシスタント業務でさらに経験を積みながらインストラクターを目指そう
インストラクター資格を目指す為のトレーニングIDC講習費も無料です
(IE・教材費は自己負担 )

準社員の採用条件についてはコチラ(クリック)

Step13 正社員

楽しさ:
石垣島ダイビングジーフリー正社員

インストラクター資格を取得したら、いよいよメインのインストラクターとして講習・ガイドを担当する
小型船舶免許取得のトレーニングも可能です
ジーフリー/うみの教室には5年目まで自動的に昇給する給与システムが確立しています。勤続2年より会社の売り上げにより夏冬年2回賞与支給もあります

正社員の採用条件についてはコチラ(クリック)

Step14 チームリーダー

楽しさ:
チームリーダー

強いチームを作り結果を出せるリーダーとなる
役職・職能により各人ごとに昇給、結果により賞与も変わります。会社に貢献したスタッフがキチンと評価され報われる環境が整備されています

Step15 店長

楽しさ:
店長

新しいアイデアを発想し実現出来るクリエイティブリーダーになる
自分の企画でお客様に喜んで頂いたり、後輩が成長したり、売上を上げたり、自分で結果を出せる仕事は楽しい!やるならトコトンやりがいのある仕事をしよう

          

奨学生の1日のスケジュール

実際の短期プロ育成/奨学制度のスケジュール

基本的にはメインスタッフと同じスケジュールで動きます

実際の現場で先輩インストラクターとチームを組み、資格を取得することだけが目的ではない即戦力スタッフとして活躍出来るよう育成していきます

ポイント

多くのお客様と接し実際の業務にふれることで、接客業の基本、ダイビングのプロフェッショナルとしての姿勢など多くの学びや経験を得ることが出来るでしょう。お客様の「笑顔」と「ありがとう」でこの仕事の素晴らしさも実感して下さい

7:30-7:45 ミィーテイング(1日のスケジュール確認)
7:45-8:15 スタッフ全員で施設清掃、出港準備
8:15-8:30 お客様をお迎えする準備、送迎

8:30-11:00 (例)

プロコーススケジュール01

11:00-14:00(例)

プロコーススケジュール02

14:00-17:00(例)

プロコーススケジュール03

17:00-18:00 スタッフ全員で施設清掃、翌日の準備
18:00-18:30 ミィーティング(本日の引継ぎ・翌日のスケジュール確認)
終了(1日の振り返り)

お休みは4日/月 ※休日にファンダイビングもOK(無料)

   
          

奨学生のカリキュラム内容

実際の短期プロ育成/奨学制度のカリキュラム内容

ダイビングの仕事を多岐に体験し学んでいきます

ビジネスマナー(仕事の取り組み方)
プロフェッショナルとしての姿勢
プレゼン力(コミュニケーション・聞く・話す・要約・記録・人を動かす力を養う)
接客業の基本(電話対応・お客様への案内)
施設の管理・清掃・食事の準備・送迎
空気充填業務・器材管理のアシスタント
OW→EANsp→AOW→EFR→RED→DM 資格を順にステップアップ
ファンダイビング(プロになってお客様に楽しんで頂くには自分自身が楽しむことも大切)
ダイビング知識の習得
ダイビング技術の習得
緊急救命法の習得
ボートクルーワーク・ロープワーク
ファンダイビングのアシスタント
体験ダイビング・講習のサポート
ダイビング経験を積む(60本保証)
インストラクターを目指すためのIDCトレーニング準備

   

応募方法/選考方法

短期プロ育成/奨学制度への応募方法と選考方法

【応募方法】

1.写真付履歴書と2.志望動機(簡単な手紙にして)を郵送又はメールして下さい
履歴書にメールアドレスと携帯電話番号を必ずご記入下さい
(基本的に連絡はメールで行います)

【応募書類発送/お問い合わせ先】

〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間26-29 (株)ジーフリー 短期プロ育成/奨学制度係
メールアドレス:info@g-free.co.jp 電話番号:0980-89-2191 担当:猪田、村上

【選考方法】

1.書類審査(履歴書と手紙にて)
2.面接審査(職場体験制度をご利用下さい)

職場体験の詳細についてはコチラ(クリック)

          
       

スタッフ募集への応募・お問い合わせはコチラ

石垣島ダイビングプロアカデミー